はじまりここから

下手の横好きではじめたエッセイ風のブログです。平凡な日々の中で感じたことを少しだけエモく綴っています。ジャンルはニュースや音楽など。

自己PRが苦手です

f:id:aki800:20210606071733j:plain

突然ですが、自分のブログの紹介やプロフィールを書くのって難しくないですか。

どうもどうも、三流ブロガーのAKIです。たびたびブログの話を記事にしていてスイマセン。いつも普通の記事を書こうと思うんですが、どうしても話題がブログネタに偏りがちです。

まぁ、言い訳はさておき、話を進めましょう。少し前にブログのデザインを変えました。

hajimarikokokara.hatenadiary.com

この記事にも書いた通り、ヘッダーには(僕的に)なんちゃってツイッター・ホーム画面を作り、「読者になる」ボタンの隣には「プロフィールはこちら」と書かれたaboutページのリンクボタンを用意しました。

わざわざ目立つところにボタンが置かれているので、クリックした人はさぞかし興味深いプロフィールが書いてあるものだと期待されたかもしれません。でも、ごめんなさい。開けてビックリ。何も面白いものは出てきません。ブログの説明もなく、表示されるのは投稿数と読者数だけです。

まさかのほぼデフォルト…

f:id:aki800:20210603051955p:plain

サイドバー(記事下)のプロフィールにある自己紹介も思い付きで書きました。

たまに面白い事を書くとか、嘘を書いてはダメ!

f:id:aki800:20210603053352p:plain

デザインを変更する前は紹介文も一応載せていたんです。ただ、気に入っていたわけでもなく、読み直したら自分でも恥ずかしくなるようなことを書いていたので、古いデザインと一緒にバッサリ捨ててやりました。

本の帯と大喜利

どうせなら記事を読みたくなるような紹介を載せたいですよね。短い文の中に魅力的な言葉を並べて、キャッチコピーの一つでも入れておきたい。本だって、売れるためには帯が重要だったりするじゃないですか。

問題は僕は昔から自己PRが苦手なんです。文章にするのは特に苦手で就職活動のエントリーシートなんか半ベソで書いていました。他人について書くならともかく、自分のことになると何をアピールして良いのかわからないんです。

その上、僕のブログは厄介なことに何とも捉えがたい。ジャンルやテーマに一貫性があれば説明しやすいんですが、どこをどう表現すれば上手く伝えられるでしょうか。

たぶん僕は大喜利が下手なんです。最近は芸人さんたちがテレビで大喜利するのをたびたび見かけるようになりました。大喜利で求められるのはお題に対して捻りがきいてるけど、わかりやすくて面白い答えです。たまに自分が回答者になったつもりで答えを考えてみるんですが、捻りのきいた答えがまったく思い付かないんですよ。プロフィールを書こうとするのは、「面白い自己紹介をしなさい」というお題に答えるのと同じではないでしょうか。

f:id:aki800:20210607060112j:plain

一流ブロガーのお手本

さっきももう一度考えてみたんですが、一向に魅力的な文を思いつく気配がありません。「う~ん」と唸るばかりで 便秘になってしまいそうです。それならということで他の人のブログを参考にさせてもらおうと考えました。

いろんな読者さんのプロフィールを見て回ると意外にも僕と同じようにデフォルトのままの人も少なくないですが、やっぱり上手に書いている人たちはいらっしゃいました。中からお二人を紹介させてください。

呵々大笑~かかだいしょう~

www.kakadaisyou.com

1人目は大笑 (id:kakadaisyou)さん。大笑さんが書かれていた文章はこちら。

ブログと出会い、世界が広がりました

不思議な縁に導かれ

素敵な仲間との繋がることが出来た

飾らぬ思いを、飾らぬ言葉で

綴っていきたいと思います

読まんと損やで ・・・

カッコいいです。 具体的なことは書いてないですが、大笑さんの人柄が伝わってきますよね。最後の"読まんと損やで・・・"が文を飾り過ぎないよう上手くバランスを取っている気がします。(※個人的な意見です)

僕は大笑さんのことを「才能がある人」と二度コメントしました。ご本人は「ないない」と謙遜されておりましたが、僕は本当に才能がある人だと思っています。

大笑さんのブログでは日々の出来事や昔の思い出話などを綴っていらっしゃいます。すごいと感じるのは読んでいると頭の中に情景がスーっと浮かぶんですよね。思い出話なんかは得てして、感情が入り過ぎるあまり、読み手には話が見えにくいこともあるんですが、大笑さんはそれがない(僕はまさにわかりにくい文を書くタイプです)。

人の感情に訴えかける文章をサラサラっと書けるのはテクニックというよりセンスなんじゃないかと思うんです。

自分にも花丸付けたい!HSP主婦のつぶやき

hanamaru-life.hatenablog.com

2人目はりんご (id:hanamaru_life)さん。りんごさんが書かれていた文章はこちら。

【自分にも花丸付けたい!HSP主婦のつぶやき】にご訪問下さり、ありがとうございます。

 強度HSP、且つ外向型HSEの主婦りんごです。

 長年、企業のOLとして勤めていましたが、現在は自宅でフリーランスのお仕事をコツコツとしています。                

家族構成は、ちょっとオレ様な亭主関白な夫と、頼れる小学生の娘の3人家族です。

2011年より、別サイトでお仕事ブログ(現在進行中)を運営しておりますが、いわゆるキラキラブログでして(笑)。

もっと本音をぶちまけたい!という思いで、こちらのブログをスタートしました。

 毎日が一人反省会の自分ですが、毎日を楽しく過ごしたい! そしてHSPならではの想いをいろんな方に知ってもらいたい!

日々の面白いこと、オススメ品などなどHSP目線でつぶやきます。

たまに(?)愚痴もこぼしますが、大目に見てくださいね。

 コメント、ブックマーク、読者登録大歓迎です。

どうぞよろしくお願いいたします。

見事なお手本です。これを読むだけでりんごさんがどんな人で、どんなブログを書いているかがすぐわかりますよね。

りんごさんが書く文は女性らしく、しなやかです。コメントを読むと対応がきめ細やかなのもわかります。お仕事ブログも運営されているだけあって、僕には絶対書けないような上手な記事を読んでいつも感心しています。

スキルのある人が上手に書き過ぎると、かえってそれがいやらしく感じられることもありますが、りんごさんからはまったく感じられません。"もっと本音をぶちまけたい!"と書かれているように飾らない感じがいいんですよね。テクニカルな要素とエモーショナルな要素のバランスが絶妙だと思います。

他にも紹介したい読者さんはいますが、断りもなく載せるのははばかられまして、お二人なら先日僕の記事を紹介して下さったので、許していただけるんじゃないかと思いました。とは言え、図々しくプロフィールを引用してしまいスイマセンでした。どうかお許しを…。

お二人は仲良くさせて頂いているものの、僕なんかが足下にも及ばない一流ブロガーです。そんなお二人のブログにはたくさんの読者さんのコメントが溢れていて、僕はいつも羨ましく見ています。

独り言

こんな風に誰かのことを紹介するのは案外スラスラっと書けてしまいます。 まわりの人から見れば僕のブログにも特長と呼べるものがあるんですかね~。プロフィールもまともに書けないダメな僕にアドバイスをくれる優しい人がいたら、ぜひコメントをお願いします。もちろん大喜利風で(冗談です)。

アバウトページをちゃんと作れたら、次はブログを書き始めた経緯なんかをあらためて記事にしたいと思っています。

 

おわり