はじまりここから

下手の横好きではじめたエッセイ風のブログです。平凡な日々の中で感じたことを少しだけエモく綴っています。ジャンルはニュースや音楽など。

ハロウィンの夜には狼たちの曲を聴く~MAN WITH A MISSION~

今週のお題は「急に寒いやん」。今日はまさにそんな感じの日で、早朝にジョギングしてきたんですが、冷え込みがグンと強くなってました。

気づくと今日はハロウィンです。ここ数年ハロウィンと言えば、仮想した若者たちが渋谷に集まって騒ぐのが恒例行事になりました。

今年はコロナ禍で自粛が叫ばれているので、少し控えめな感じになるんでしょうか。アバターを使った「バーチャル渋谷」なんかも人気のようですが、本物の渋谷に参加する人はコロナだけでなく、寒さで風邪をひかないよう、気をつけて楽しんで下さい。

さて、ハロウィンとは言ったものの、僕にハロウィンにちなんだ用事があるわけではありません。

今年に限らず、過去、ハロウィンに何をしたか思い出してみても、イベント中のディズニーランドに行ったり、子供たちに衣装を着せて遊ばせたりしてみた程度です。

最近は日本でも一大イベントになったものの、クリスマスほどのメジャー感はまだないハロウィン。僕と同じく特に何をするわけではない人も多いかと思います。でも、それはそれで少し残念な気がするので、無理やり自分の中にハロウィーンとの接点があるものを探してみました。

f:id:aki800:20201031061352j:plain

MAN WITH A MISSIONというバンドを知っていますでしょうか。ビジュアルが特徴的で、狼の頭をしたロックバンドです。

最近はMステなどのテレビ番組にも出演しているようなので、一度は見たことがある人も少なくないはず。既に有名なバンドではありますが、まだまだ食わず嫌いで曲をちゃんと聴いたことがない人もたくさんいると思います。

MAN WITH A MISSIONとは

 前フリがながくなりましたが、今回はハロウィンにマッチするビジュアルで、過去にはTrick or Treat e.p.」というハロウィンにちなんだタイトルのミニアルバムも発売している狼バンド、MAN WITH A MISSION (通称マンウィズ)をご紹介します。

 MAN WITH A MISSION」は日本の5人組のロックバンドですが、バンドの設定や名前が変わっていて面白いんです。

バイオグラフィ

19XX年、地球は戦禍の炎に包まれていた。

国と国、人と人、世界が互いの富と名声を戦争という、時の権力者達のエゴイスティックなゲームにより勝ち取り、奪い合った時代。
地球の最果て、エレクトリックレディーランドの天才生物学者、ジミー・ヘンドリックス博士(趣味:ギター)がその狂気の研究を完成させていた。

究極の生命体『MAN WITH A MISSION(MWAM)』(使命を持った男)。

人間なのか?狼なのか?

その一見コミカルともとれる容姿からは想像も付かぬ超人的な頭脳と肉体。

ありとあらゆる極秘任務を難なく遂行してしまえる能力を持った彼らを、世の権力者達が指をくわえて見過ごすわけはなかった。

名だたるワルどもの中にはあのジ〇ン公国のギ〇ン・ザビも。

世界各地のあらゆる黒い歴史の影で、彼らは暗躍させられ続けた。自分の研究がこの世に生み出してしまった業、その罪の意識にさいなまされ続けたジミーは、せめてもの償いとして二度と彼らが起動しないよう、一大決心をする。
誰の手にも渡らぬよう極地に冷凍し、永遠の眠りにつかせてしまおうと。

ちなみにこの時ジミーは、今後創作意欲が二度とわかぬよう、あの大事にしていたギターも燃やしてしまった。

再三に渡る時の亡者の魔の手から逃れ続けはしたものの、最後はその命と引き替えにMWAMを南極の氷河の中で氷漬けにすることに成功する。
『次に生まれ変わったらストレートパーマもかけてみよう』という遺言と共に。

時は経ち、2010年。地球は世界規模の経済危機、情勢不安も相次ぎ、地球温暖化という星の危機にも直面していた。

だが、誰が想像したであろうか、星の危機たる温暖化が、ジミーが命を賭して眠らせていた彼らの南極の氷の棺を溶かしてしまったのだ。

永年の眠りから目覚めてしまったMWAM。
彼らは、この世の中にとっては正義なのか?はたまた悪なのか。

2010年『MAN WITH A MISSION』が新たな使命と共に、世界中を駆けめぐる。

written by New York Times(うそ)

MAN WITH A MISSION OFFICAL SITEより

ジャンル

 オルタナティブロック、ミクスチャーロックなど

メンバー

作品

どうですか?この不思議な設定と変わった名前。ちょっと興味がひかれませんか。

少し長くなってしまいましたので、曲に関しては僕の今日の感覚で3曲だけ紹介させてもらいます。

Smells Like Teen Spirit

本日のハロウィンにちなんでミニアルバム『Trick or Treat e.p.』に収録された超有名なニルヴァーナのカバー曲です。


MAN WITH A MISSION - Smells Like Teen Spirit

「Remember Me」

フジテレビ系月9ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の主題歌に使われた曲です。


MAN WITH A MISSION 『Remember Me』

「FLY AGAIN」

最後にMAN WITH A MISSIONを代表する不動の人気曲です。


【MVフル】MAN WITH A MISSION「FLY AGAIN」

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。他にも紹介しきれないくらい名曲はたくさんあります。最近は、日本テレビ系列『THE突破ファイル』の再現ドラマの挿入歌に使われている「When My Devil Rises」なんかもおススメです。

まだ知らなかった人、曲をちゃんと聴いたことがなかった人、ハロウィンの夜にMAN WITH A MISSIONを是非楽しんでもらえたら嬉しいです。